Exhibitions1n of umizakobo


LinkIcon

PN040534.jpg12月の雑木は葉もまばらに
差し込む日差しが
鏡を外した古い化粧机の天板を
辺境の荒地のごとく斑に照らす
 僕はそこにアイルランドを観た
矛盾を抱えた人生の様に
豊かな緑が張り付く荒廃の大地には
石積みのグレンダロッホ修道院がある
中世の王は実りの収穫を祈る
 僕はソファに沈み部屋の片隅にある
辺境の地を眺めるのが好きだ
そして夜になると
その壁に掛かる十字架のランプを
 王のために灯す



PN050776.jpgPN050779.jpgPN050774.jpgPN050771.jpgPN050766.jpgPN050764.jpgPN050762.jpgPN050758.jpgPN050760.jpg

クリックすると拡大します。

ページの先頭へ